事故のご報告とお詫び

2018年8月、長野県のモスバーガー2店舗において、腸管出血性大腸菌O121による食中毒事故が発生し、同時期に関東・甲信地域のモスバーガー計19店舗をご利用の28名の方が感染されるという事態が発生いたしました。発症されたお客様とそのご家族の方々には、多大なる苦痛とご迷惑をおかけいたしましたこと、心より深くお詫び申し上げます。また多くのお客様ならびに関係者の皆様に、ご心配、ご迷惑、ご不便をおかけいたしましたこと、重ねてお詫び申し上げます。このことを厳粛に受け止め、二度と繰り返さないことを固く誓い、事故発生からの経緯および再発防止策について、謹んでご報告させていただきます。

株式会社モスフードサービス
代表取締役社長 中村 栄輔