「モスバーガータウンミーティングin群馬」開催

2019年2月14日、モスフードサービス社長の中村が直接お話を伺う「タウンミーティング」を群馬県前橋市で開催しました。前回の長野開催に続き、今回も子育て世代の女性の皆さんと、司会を交えた座談会形式で進行。ママならではの目線のご意見をたくさんお聞きすることができました。

はじめに

中村より開会のご挨拶

本日はお集まりいただきありがとうございます。
群馬県とモスとの関わりは古く、県内第1号店は1975年、創業からわずか3年でオープンした高崎店です。また「モスの生野菜」の産地としても大変お世話になっており、特にキャベツは年間使用量の約2割が群馬県産です。また、野菜の安定供給を図るため地元の農家さんと一緒に作っている農業生産法人「モスファーム」においても、その第1号の農場が群馬県にあります。

中村より開会のご挨拶

今日、その群馬でタウンミーティングを開催したのは、昨年の夏に食中毒事故をお隣の長野県で発生させてしまったことがきっかけです。お客さまの信頼を裏切る形になり、大変なご迷惑とご心配をおかけしたのではないかと思い、当時の経過と対応を知っていただくとともに、これからのモスに対してどのような期待をしていただいているのか、率直な意見を直接お聞きしたいという思いで企画した次第です。忌憚のないご意見をよろしくお願いいたします。

―まずは皆さんとモスとの接点や、
どういう時に利用しているか
教えてください。

・群馬ではないのですが、学生時代にナンタコスが大好きで週3で通っていました。
・私もナンタコスが大好きです!できたてが食べたくて、いつも電話注文を利用していました。
・今は生活圏内にお店がなくて、児童館へ出かけたときの帰り道に子どもと寄るくらいです。
・うちは子どもが食べ盛りになって1個じゃ足りなくなってしまったので、最近はちょっと回数が減りましたね。

安全安心の取り組みについて

―今回の食中毒事故については
ご存じでしたか?

・(一人を除き)知らなかったです。
・私はニュースで見ました。結局何から発生したかわからなかったけど、そのあと対策はしっかりされているので、大丈夫だと思ってその後も利用しました。

―安全安心に関する取り組みは、
モスのホームページに
掲載されているそうです。

―ニュースを聞いて、、どう思いましたか?

・企業のホームページは、なかなか見ないですね。
・詳しくは見ないけれど、モスのお店に行くと安全安心のことがレジの前なんかに書かれていたなとか、そういう印象は持っています。
・たとえば今回のような食中毒は、軽視するわけではないけれど突発的なことなので対策ができそうだけど、食材そのものが安心できるものかどうかというのが、子どもを持つ親としてはやはり気になります。

これからのモスに期待すること

―国産野菜や食育について
関心があるという声が多いです。
社長にも少しお聞きしたいのですが。

・モスファームですが、自社で農業をやるということは、採算が合わないこともあるのでは?
・(中村)たしかに、農業は自然相手なので大変です。モスバーガーにとって野菜が一番ポイントなので、安定供給を目指して始めたのですが、うまくいったかと思うと大雨や台風でダメになることもあります。それでも大切な事業だと思ってやっています。
・太田市で、各企業が職業体験をやってくれるイベントがあるんですが、モスはいつも大人気ですぐに予約が埋まってしまうんです。一度子どもにやらせてあげたいと思うんですが…
・(中村)そのイベントのベースになっているのは、2006年から展開している「モスの食育プログラム」です。もともとは学校からの依頼で授業としてやっています。キッザニア東京のパビリオンも同じようなプログラムです。

―モスといえば野菜、というイメージのようですが、野菜についてもう少しご意見があれば。

・モスの生野菜はいつもシャキシャキしていますが、それも注文が入ってから作るからですか?
・(中村)そうです。それと、皆さんご存じないかもしれませんが、モスの店にはトマトやレタスがそのままの姿で届きます。トマトならヘタを取って洗ってから包丁で輪切りにしますし、レタスも葉をはがして洗ってから氷水に浸し、シャキっとさせています。これは「仕込み」と呼んでいる作業です。

―クーポンや公式アプリなどの
サービスについては。

・私はカードをすぐ失くしてしまうので、モスカードが公式アプリと連動させられるのは便利ですね。
・ネット注文は他社では使ったことがあって、モスにもあると知ったので使ってみたいです。
・ポイントがたまるとドリンクと引き換えられるサービスがあると嬉しいです。グッズではなくて、商品がいい(一同賛成)

―お子さん連れでモスを利用するに
あたって、こうだったらいいなと
思うことはありますか。

・お誕生日会とか、パーティができると楽しい!子連れで集まると大人数になるので、場所探しも大変なんです。
・キッズスペースがあるといいなと思います。実際に遊べるのももちろんですが、子連れがウェルカムという雰囲気が見えると行きやすいですね。
・子ども3人も連れて行くと自分が食べた気がしないので、ぜひ宅配を利用したいです。

中村より閉会のご挨拶

―中村より閉会のご挨拶

皆さんの率直なご意見、しっかり聞かせていただきました。今後、どういう形でお店に反映させるかということが大切だなと思います。すでにやっていることでも、皆さんに伝わっていないことが多かったので、どうやって知っていただくかをもう一度考えてみたいと思います。本日は本当にありがとうございました。

タウンミーティング一覧に戻る