サプライチェーンにおける
主要部門・拠点の業務監査を実施

モスの品質管理基準(イメージ)

モスの品質管理基準(イメージ)

サプライチェーン(原料生産~店舗納品までの全工程)の強化策として、本部の主要部門を対象に外部有識者による二者監査を実施しました。
今回監査を実施したのは、商品流通グループ、アグリ事業グループ、品質保証グループの3部門です。いずれも野菜などの食材を安全に店舗へ供給するために重要な役割を担っており、従来の管理手法を新たな視点で精査・確認しました。
また今後、野菜加工工場や物流倉庫など、サプライチェーンにおける関連拠点についても同様に業務監査を実施する予定です。

「モスの品質管理基準」について、詳しくはこちら

活動報告一覧に戻る