カレーの恩返し(モス✕ほぼ日 スペシャルバージョン/2g入り)

いろんなメニューが、ますますうまい。モスに、カレーをかけてみよう。ハンバーガーにホットドック、モスチキン、オニポテ、シェイクまで。いろいろおいしくする魔法のスパイス「カレーの恩返し」、販売中です。

家で作るカレーをますますおいしくするほぼ日のスパイス「カレーの恩返し」が、モスバーガーの商品に使うのにピッタリの ミニサイズになって、期間限定で登場。なんと、モスバーガーのさまざまな商品がおいしいカレー味の商品に変身してしまう...らしい。
何にかけてもおいしくなっちゃうこのスパイス...。何をおすすめしたら良いのか?
商品開発担当者が絶賛悩み中...。私たちを助けてください!

あなたならどの商品で試してみる?
モスの宣伝担当者として、
おすすめの商品をつぶやいてください!

カレーの恩返し

1袋2g入り 70円(税込)

2019年3月16日(土)より各店数量限定販売
(一部店舗を除く)
※各店販売数量に達し次第終了します

カレーの恩返しとは

おうちで作ったカレーがさらにおいしくなる、スパイスミックスです。
12種類のスパイスがブレンドされていて、使うと、華やかさとあざやかさがプラスされ、忘れられない味わいになります(辛くありません)。
発案とレシピ作成は、糸井重里さん。
カレーが大好きな糸井さんが個人的に研究を重ね、自分用に開発したスパイスミックスを商品化したものが「カレーの恩返し」なのだそうです。 

モスバーガーとのコラボについて

もともと個人的に「カレーの恩返し」を使っていたモスバーガーの社員が「モスの商品にかけたらおいしいのでは?」と、コラボレーションが実現しました。
今回は特別に、モスの商品にぴったりの「2g」で販売します。この量でも、かなりの存在感がありますよ。

株式会社ほぼ日とは

糸井重里さんが主宰するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」の愛称で、読み方は「ほぼにち」。 毎日さまざまな読みもの記事を更新しているほか、ジャンルを問わず、さまざまなオリジナル商品の企画・開発もおこなっていて、「カレーの恩返し」もそのひとつです。

カレーの恩返しかぁー。おれんち昨日カレーだった。モスにかけるとうまいって。ほんとかよ。つづきはトレーマットで

今回のキャンペーンのイラストは、「ほぼ日」での連載「やさしく、つよく、おもしろく。」が人気のマンガ家、ながしまひろみさん。販売期間中はモスバーガーのトレーマットで、ながしまひろみさんの小さなマンガが読めますよ。
(各店枚数限定。無くなり次第終了)

モスバーガー商品開発者への緊急指令

商品開発部部長との会話。「モスバーガーの商品で、「カレーの恩返し」と一番相性がいい商品を見つけてお客さまにご紹介するように!」「えっ!モスバーガーの商品がいったいいくつあると思ってるんですかー何にかけてもおいしいですよ!どうしたらいいんですか=!!」「そこをなんとか。よろしく頼むよ。」

あなたならどの商品で試してみる?
モスの宣伝担当者として、
おすすめの商品をつぶやいてください!